無料メルマガ

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

 カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 最新記事

 最新トラックバック

 最新コメント

 月別アーカイブ

 カテゴリ

トシ日記 (751)
ライブ (42)
ギターレッスン (8)
フラメンコ雑想 (0)
動画 (11)
コラム (12)
新作CD関連 (3)
女性のためのギターレッスン (2)


 ライブ情報

2012年もライブやります!詳細は後日お知らせしますね。


title.gif
フラメンコチャリティーCD「Oracion(オラシオン)~祈り」
CD詳細&ご注文ホームページはこちら


オリジナル曲「そよ風」と「熱風街道」がラジオ関西・採用曲に選ばれました。毎日流れてます!(2010/9)       ⇒ CD情報はこちらから

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大学時代の想ひ出
先生との想い出は山ほどあります!

忘れもしないゼミに入りたての新歓での席のこと。
僕の斜め前に座っていたのが桜井先生でした。

当時の僕は、本当に自分本位で、
目の前にある食べ物にガッツいて、
先生や先輩方に料理を取り分ける・・・という
ことを微塵にすら思わなかったのです。

それを見かねた先生が、
「池川はお坊ちゃんだな」
ということをおっしゃったのです。

当時の僕は先生がおっしゃった意味が分らず、
腹立たしい気持ちにもなったのですが、
その後振り返ると、まさに自分のことしか考えていなかった
僕を戒める言葉でした。

その後、何かことあるごとに
自分より周りに気を使おう、と思えるようになったのです。
先生にまたお会いしたときに、
「お坊ちゃん」と言われないように!

あと、当時ソプラノ歌手のバックでコンサートに出演した時、
先生をご招待しようと思い、声をかけさせていただいたのですが、
ご都合が悪かったとのこと。

そうして向かえた本番当日。
何気なく歩いていた会場ロビーの受付には
なんと「池川寿一君へ」と書かれた桜井先生からの花の贈り物が・・・!

あの時のお心遣いには今も本当に感謝しています。


・・・まだまだあります!(笑)

当時の大不況で両親の店が経営難に陥ったとき、
大学を辞めるか否か、という瀬戸際まで追い込まれ、
思い切って先生に退学願いを言うつもりで
ゼミ室に駆け込みました。

悲惨な現状に思わず嗚咽しながら話す僕に、
先生は何も言わずに僕を昼食に誘ってくれ
最近習っている韓国語の話など他愛もない話しをしてくれました。

そして食べ終わる頃に、こうおっしゃったのです。

「留学生の子たちは、寝る間も惜しんで働いて学費を払い、
 祖国の家族にお金を送っているんだよ」
「君一人が悲劇のヒロインじゃないんだよ」

頭をガツンと殴られた感じでした。
そう、自分にとっては絶望の状況でも
それはひとつ周りを見渡せば本当に些細なこと。
今は奨学金でいくらでも通い続ける方法があるということを
示していただいたのです。

おかげで奨学金を得ながら
無事卒業することが出来ました。

卒業日の前日、両親に涙しながら
「ありがとうね」
と言えた事も忘れられません。

大学卒業後、スペインへ渡り、
帰国後もフラメンコ舞踊伴奏やライブ、CD制作、
また最近始めたフラメンコギターレッスンのおかげで
なんとか音楽だけで生きていけるようになりました。

サラリーマン経験のない自分ですが、
桜井先生にいただいた言葉や知識が
無知な自分を戒めるいい教訓となって
今も僕の中に生き続けています。

ぜひお会いしてお礼を言いたいと思っております。

どうぞ宜しくお願いします!

池川寿一










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

 ようこそ!

↓ はじめてここを訪れた方へ ↓

フラメンコ解説サイト


無料メールマガジン
【明けても暮れてもフラメンコ】

メルマガのみの連載など、多彩なコンテンツを毎週提供しています。


↓ フラメンコに触れてみよう! ↓

フラメンコギターデュオ池川兄弟

ライブ情報、CD案内など


↓ ギターを弾いてみたい! ↓

フラメンコギター
レッスン教室案内



女性のためのギター講座

踊って歌ってギターも弾いて!
無料オンラインギター講座



↓ フラメンコの歴史と魅力 ↓


フラメンコの歴史と魅力を解説

 リンク

 高齢者のためのフラメンコ

 フォーム

管理画面

 RSSリンクの表示

 検索フォーム


copyright 2005-2007 Flamenco Guitar 池川寿一 Ikegawa Toshikazu Blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。