無料メルマガ

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

 カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 最新記事

 最新トラックバック

 最新コメント

 月別アーカイブ

 カテゴリ

トシ日記 (751)
ライブ (42)
ギターレッスン (8)
フラメンコ雑想 (0)
動画 (11)
コラム (12)
新作CD関連 (3)
女性のためのギターレッスン (2)


 ライブ情報

2012年もライブやります!詳細は後日お知らせしますね。


title.gif
フラメンコチャリティーCD「Oracion(オラシオン)~祈り」
CD詳細&ご注文ホームページはこちら


オリジナル曲「そよ風」と「熱風街道」がラジオ関西・採用曲に選ばれました。毎日流れてます!(2010/9)       ⇒ CD情報はこちらから

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ギターと合わせるためのコツ その3
ギターと合わせるためのコツ その3
「リズムを見極める」

速度が分ったら、次はその中に入る足のリズムを

頭の中でシミュレーションしてみます。

3連の足だったらタカタ、タカタ、タカタ・・・、

2連の足だったら、タカ、タカ、タカ、タカ・・・

そのために普段から、

自分の振りを口で歌えるようになるといいと思います。

よく踊りの先生が

タァーンタン、タァーーン、ンタンタンタ、タタタタン・・・

と言っていたりしますよね?

「口三味線」

と呼ばれるもので、

振りのリズムをそのまま歌ったものです。

ついつい振りの形に目が奪われがちですが、

フラメンコで大切なのはやっぱりリズム!(=^0^=)/

口でリズムを言えるようにする。

これはフラメンコの上達に欠かせない技術の一つです。

試しに、まずは踊らずに曲の最初から最後まで口三味線で

リズムを歌ってみようとしてください。


リズムが苦手!と思う方といると思いますが、

実際に踊るよりも前に、まず頭の中でリズムを歌うことで、

少しずつリズムのことが分ってくると思います(^^)v


次回へ続く!!










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

 ようこそ!

↓ はじめてここを訪れた方へ ↓

フラメンコ解説サイト


無料メールマガジン
【明けても暮れてもフラメンコ】

メルマガのみの連載など、多彩なコンテンツを毎週提供しています。


↓ フラメンコに触れてみよう! ↓

フラメンコギターデュオ池川兄弟

ライブ情報、CD案内など


↓ ギターを弾いてみたい! ↓

フラメンコギター
レッスン教室案内



女性のためのギター講座

踊って歌ってギターも弾いて!
無料オンラインギター講座



↓ フラメンコの歴史と魅力 ↓


フラメンコの歴史と魅力を解説

 リンク

 高齢者のためのフラメンコ

 フォーム

管理画面

 RSSリンクの表示

 検索フォーム


copyright 2005-2007 Flamenco Guitar 池川寿一 Ikegawa Toshikazu Blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。