無料メルマガ

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

 カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 最新記事

 最新トラックバック

 最新コメント

 月別アーカイブ

 カテゴリ

トシ日記 (751)
ライブ (42)
ギターレッスン (8)
フラメンコ雑想 (0)
動画 (11)
コラム (12)
新作CD関連 (3)
女性のためのギターレッスン (2)


 ライブ情報

2012年もライブやります!詳細は後日お知らせしますね。


title.gif
フラメンコチャリティーCD「Oracion(オラシオン)~祈り」
CD詳細&ご注文ホームページはこちら


オリジナル曲「そよ風」と「熱風街道」がラジオ関西・採用曲に選ばれました。毎日流れてます!(2010/9)       ⇒ CD情報はこちらから

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
浦島太郎の話 その1
「浦島太郎」

についての考察。


♪むかしむかし 浦島は
助けた亀に 連れられて~~

という童謡だが、

話はご存知のとおり、

浦島太郎が

いじめられていた亀を助けて、

そのお礼にと竜宮城へ連れられ

豪華絢爛、贅沢三昧な毎日。

そうして、

竜宮城から帰ると、

なんとなんと

何十年も経過していて、

寂しさのあまり、

浦島太郎は

お姫様からもらった

玉手箱を

空けるのだが、

・・・あとはご存知のとおり、

真っ白い煙がもくもく、

浦島太郎が

おじいちゃんになってしまう、

という話。


みなさんは

この話どう思いますか?

特に気にしなければ

なんてことはない童謡だが、

僕がここで気になったのは、


①浦島太郎は亀を助けた



②亀は恩返しにと、
浦島太郎を竜宮城へ連れて行く



③贅沢三昧な毎日をすごす



④帰ると何十年も経過している



⑤寂しさのあまり、玉手箱を空けると
おじいちゃんになってしまった!

という話。

これは

「変な人について行ってはいけません!」

という教訓なのか、

「世の中そんなにあまくないんだよ!」

という訓示なのだろうか?(笑)


そんな長年の疑問

ようやく分った!

・・・といえばおおげさだけど、

「ああ、なるほどなー」

と思ったものです。



続きは明日書きまーすハート

フィルマン夫人
竜宮城での時間の経過が、地上とは違うというところがミソですね。

2009/05/13(水) 22:03:25 | URL | [ 編集]
mari
明日のとしくんの回答を見てから詳しく私もお話しますが、実は浦島太郎の話って細やかに意味があるんですよ!大学の社会学で浦島太郎を授業でやったのですが、とても日本の文化とか風習が反映されてる深い深い童話なんですー!明日の回答楽しみにしてます(^-^)/
2009/05/13(水) 23:59:40 | URL | [ 編集]
mogi
個人的には、贅沢三昧な毎日を送って一気に老後は、
あまりに羨ましすぎる! って感じます。

僕もある意味それを目指しているんですよね。
曲作ったり、HP作ったり、PCレッスンしたりと、
好きなこと三昧で過ごしていって、
気づいたらおじいちゃんになっていたいです。
2009/05/14(木) 01:09:23 | URL | [ 編集]
マイP
確かお姫様が箱は絶対開けないでくださいって言うんじゃなかったでしたっけ^^;

知らない人についていってはいけない
約束は守るということなんですかね~@@

mariさんの大学の童話の話興味あります~~♪

童話や童謡って実は深い意味があり怖かったりもすると聞きますが...。
2009/05/14(木) 10:29:51 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

 ようこそ!

↓ はじめてここを訪れた方へ ↓

フラメンコ解説サイト


無料メールマガジン
【明けても暮れてもフラメンコ】

メルマガのみの連載など、多彩なコンテンツを毎週提供しています。


↓ フラメンコに触れてみよう! ↓

フラメンコギターデュオ池川兄弟

ライブ情報、CD案内など


↓ ギターを弾いてみたい! ↓

フラメンコギター
レッスン教室案内



女性のためのギター講座

踊って歌ってギターも弾いて!
無料オンラインギター講座



↓ フラメンコの歴史と魅力 ↓


フラメンコの歴史と魅力を解説

 リンク

 高齢者のためのフラメンコ

 フォーム

管理画面

 RSSリンクの表示

 検索フォーム


copyright 2005-2007 Flamenco Guitar 池川寿一 Ikegawa Toshikazu Blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。