無料メルマガ

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

 カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 最新記事

 最新トラックバック

 最新コメント

 月別アーカイブ

 カテゴリ

トシ日記 (751)
ライブ (42)
ギターレッスン (8)
フラメンコ雑想 (0)
動画 (11)
コラム (12)
新作CD関連 (3)
女性のためのギターレッスン (2)


 ライブ情報

2012年もライブやります!詳細は後日お知らせしますね。


title.gif
フラメンコチャリティーCD「Oracion(オラシオン)~祈り」
CD詳細&ご注文ホームページはこちら


オリジナル曲「そよ風」と「熱風街道」がラジオ関西・採用曲に選ばれました。毎日流れてます!(2010/9)       ⇒ CD情報はこちらから

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
浜松町の夜
後楽園へフラメンコ教室の伴奏へ。

週末だけあって後楽園は人通りがとても多かった。

東京ドームを通過して、

水道橋の駅まで歩いてみる。

天気がとてもよく、気持ちよかった。


赤坂にて、パーカッションの容昌(ようすけ)君とリハーサル。

今年始めにあったイベントの楽屋で知り合ったのだが、

同い年ということもあって、意気投合。

即興でブレリアを合わせてみたら、

とてもいい雰囲気だった!

これから一緒に、

いろいろとレパートリーを増やしていきたいと思う。

とても楽しみkao01


夜は、浜松町メルパルクホールにて、

友人の誘いで、

鍵田真由美さん・佐藤浩希さんのフラメンコスタジオ

ARTE Y SOLERAの発表会を見に行く。

どの曲もレベルが高く、

構成もとても面白かった!


帰りは、夜の浜松町を散策。

母校である高校がこの近くだったので、

昔はよく歩いた。

あの頃は、自分がまさか

フラメンコの道で生きていくなんて思わなかった。


いや、ひょっとしたら

すこし感じていたのかもしれない。


高校はフォークソング部に入り、

家でも学校でもギターを弾ける環境を作っていたし、

父がラテン歌手と言うこともあり、

いろいろなステージで時々一緒に演奏していた。


ギターというものは日常的にあった。


浜松町はとても静かだ。

夜の海の風を浴びながら、

過去と現在を行ったり来たり。

なんとも不思議な夜だった。












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

 ようこそ!

↓ はじめてここを訪れた方へ ↓

フラメンコ解説サイト


無料メールマガジン
【明けても暮れてもフラメンコ】

メルマガのみの連載など、多彩なコンテンツを毎週提供しています。


↓ フラメンコに触れてみよう! ↓

フラメンコギターデュオ池川兄弟

ライブ情報、CD案内など


↓ ギターを弾いてみたい! ↓

フラメンコギター
レッスン教室案内



女性のためのギター講座

踊って歌ってギターも弾いて!
無料オンラインギター講座



↓ フラメンコの歴史と魅力 ↓


フラメンコの歴史と魅力を解説

 リンク

 高齢者のためのフラメンコ

 フォーム

管理画面

 RSSリンクの表示

 検索フォーム


copyright 2005-2007 Flamenco Guitar 池川寿一 Ikegawa Toshikazu Blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。