無料メルマガ

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

 カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 最新記事

 最新トラックバック

 最新コメント

 月別アーカイブ

 カテゴリ

トシ日記 (751)
ライブ (42)
ギターレッスン (8)
フラメンコ雑想 (0)
動画 (11)
コラム (12)
新作CD関連 (3)
女性のためのギターレッスン (2)


 ライブ情報

2012年もライブやります!詳細は後日お知らせしますね。


title.gif
フラメンコチャリティーCD「Oracion(オラシオン)~祈り」
CD詳細&ご注文ホームページはこちら


オリジナル曲「そよ風」と「熱風街道」がラジオ関西・採用曲に選ばれました。毎日流れてます!(2010/9)       ⇒ CD情報はこちらから

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大渕池川LIVE
写真

先日日曜日、大渕さんとの急遽ライブ。

2日前の告知に関わらず20名以上来ていただき
ありがとうございました!

前半はラジオ形式で、トークメインのコーナー。
「音楽をめぐる旅」と題し、お互いのルーツを探る・・・のハズが
生い立ち&引越しトークで40分ぐらいしゃべってました(笑)

いやー、大渕さん熱い人生でございます。
途中、「歌本」も取り出して、
なつかしのフォークソングも披露しました。


後半はちゃんとした(?)フラメンコライブ。
本当にぶっつけ本番の曲など、ドキドキハラハラでしたが、
楽しいひと時でした。

終わったら会場全員でセビジャーナス!
楽しかったですね~


ギター、カンテ、踊り、一つとなってその空間を楽しむ。
フラメンコは最高のコミュニケーションだとつくづく思いました。

image.jpg
スポンサーサイト
フラメンコの真の魅力はコミュニケーションにあり
フラメンコギタリストという仕事柄、多くの場所へ行き、多くの人との出会いに恵まれる。
一箇所に留まり仕事をするというわけではなく、お呼ばれしてライブハウスなりイベントなり仕事(演奏)をするのだから
当然といえば当然なのだが。

しかし、一部を除いて、
常に同じ環境でいることに頭を悩ませている人が多いことに気づく。

同じ職場、同じ同僚、同じ環境・・・。

そんな中、習い事や交流会、スポーツ、自分の趣味などで
違う環境、違う心理状態を作り出したいというのは至極当然のことと思える。

逆に僕にはそれがとても新鮮なことに感じる。
常に環境が変わる。
これもフラメンコがもたらしてくれた恩恵の一つといえる。

まず出会いの多さ。
年齢、職業、性別を越え、本当に多くの人と出会うことが出来る。
皆、趣味で出会うもの同士。
自由な交流の中でいろいろな話を聞いたり、
思いがけぬ発見があったりする。

僕がフラメンコ体操を作ったきっかけも
そうした会話の中から生まれたものも多い。

そして、一緒に作品を作るということ。
フラメンコは、歌とギターと踊りで、ほぼ即興的に作り上げられるものであるが、
形式に則ってさえいれば、表現方法は千差万別。
踊り一つとっても、それぞれの教室の生徒さんの踊りを通じて、
その人の先生の個性や思いを感じたりするのだ。

もちろん楽しいだけではない、
ストイックに技術を高めることには、苦痛を伴う。
しかしその先に見える快感や達成感は何事にも変えがたいものがある。


フラメンコの魅力、それは踊りを通じて得られる内外への意識。
自分との対話。他者とのコミュニケーション。

僕がギターを弾くのは、そんな世界を世の中に広めたい、
知ってもらいたいという思いがあるからだ。

ラテン歌手である父親の影響で幼い頃から弾いてきた僕の一部となっている音楽の持つ魅力。
今の時代だからこそ、人々に情熱と元気と感動を伝えていきたいと思う。
3月27日(日)13時~急遽ライブします!
今週日曜3月27日、
軽井沢のホテルでの演奏が延期中止になってしまった都合で、
急遽ライブをしようかと思っております。

といっても、カンテの大渕博光さんと二人だけの、
ライブというよりは、皆様と一緒に時間をまったりと過ごす会にしたいと思っています。
フラメンコの曲だけでなく、歌本も取り出して、
なつかしの名曲もあるかもしれません。

会場費は500円。
ドリンクはご持参ください。

3月27日13時~
場所は赤坂・寺子屋。
(場所の詳細はお問い合わせください)


*ブログ左のお申し込みフォームにて
 詳細はお問い合わせください。
みんなの夢守るため
by アンパンマン

【復興祈願】モノが豊富な毎日へ
3連休は京都と大阪へしばし旅行へ行ってきました。

パワースポットとして有名な晴明神社、上加茂神社、下鴨神社から始まり、
身も心も清らかに。

個人的に好きな三十三間堂と平等院も行きました。

極めつけは無数の鳥居に囲まれた伏見稲荷へ。

「登山かよ!」と思わせるぐらいの、厳しい参道をくぐりぬけ、

夢に出てきそうなぐらい、歩いても歩いても出てくる鳥居は、

ありがたすぎて、足が筋肉痛になりました^^;


翌日はユニバーサル・スタジオ・ジャパン近くにある「海遊館」という水族館へ。

昨年から始めたダイビングのおかげで、ちょ~~っとだけ魚の名前を覚えてきました。

ダイビングでみるマンタも良かったですが、水族館で見るマンタも良かったです。

夜は大阪・ミナミへお好み焼き屋も行き、満喫いたしました。


震災の影響からか、平日にも関わらず混雑していたのは、
東の方の学生や家族連れが西の方へ流れているからでしょうか。

それにしても震災の影響も何のその、関西方面は物資も豊富で、
スーパーへ行っても、陳列棚にモノが豊富にあるのがびっくりしました。
東京はまだ不足しがちですものね。
電気もしっかり通ってる。
道を歩いても節電・節電で赤坂も毎日暗い雰囲気です。

関西の活気を浴びて、改めて一日も早い復旧を願う今日この頃です。


*4月2日フラメンコチャリティーライブは
 おかげさまで告知から3日で完売となりました。

皆様のお心遣いに感謝いたします。

当日の様子はブログなどでアップする予定です。

【開催決定】4月2日(土) フラメンコチャリティーライブ
東北地方太平洋沖地震による被害に遭われた皆様、
関係者の方におかれましては、心よりお見舞い申し上げると共に
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

都心や東京周辺でも、余震が続く中、
電車のダイヤは大幅に乱れ、ホームや街には人があふれています。
しかし、多少の混乱はあるものの、物資はあるし、
本数も少ないながらも電車は動いている。店も開いている。

都心はまだまだ大丈夫。

しかしながら、
目の前にあるペットボトルも手渡すことができない現状に
もどかしさを感じます。

微力ながらも、

「こんな時だからこそ、自分にしかできない事は何か?」と熟考する毎日でした。


節電。

募金。

そして、チャリティーライブ。


フラメンコギタリストとして、
フラメンコを中心とした、音楽、踊り、歌のチャリティーライブを
開催できないかと思っています。

自分が好きなフラメンコには
人を元気にする力があると信じています。


そこで、「一人一人に出来ること。」をテーマに、
フラメンコを愛する人たちが集まって、
それぞれの祈りと共に踊りや音楽を奏でるライブを企画しました。

フラメンコを知ってる人も知らない人も誰でも参加OK、
もちろん見るだけでもOKです。

皆様から頂いたチケット代と募金で得た収益は
すべて被災地へ募金できればと思っています。

皆様のご協力を心よりお待ち申し上げております。


フラメンコチャリティーライブ
~一人一人に出来ること。


日時:4月2日(土)開場13時半 開演14時 終演16時(予定)
12時~13時半:出演希望者による打ち合わせ・リハーサル
14時~16時 :チャリティーライブ

場所:赤坂・寺子屋(詳細はお申し込みいただいた方にお知らせいたします)

参加:プロ・アマ問わず、フラメンコを知ってる人も知らない人も誰でも。見るだけでもOKです。(40名まで)

内容:フラメンコチャリティーライブ(参加自由)、情報交換会

チケット代:1000円 (+募金箱を設置いたします)


*チケット代1000円は、当日受付にてお支払いください。

*会場の都合で事前に参加希望が40名を超えた場合は、追ってご連絡致しますが、
先着順ではありませんのでご安心下さい。
また、こういう状況ですので、前日まで参加を保留されても勿論結構です。

*頂いたチケット代と募金は日本赤十字社を通じ、
 被災者救済のための救援活動及び復興支援活動等資金として贈呈いたします。

*3月16日現在で、上記のように計画しておりますが、今後の状況によって
決定に変更などのある可能性があります。どうぞご了承下さい。

参加ご希望の方は下記フォームよりお申し込みください。
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dGpta1lMRW82Mzl6b29yZmFsZTNLWUE6MQ


正直、実際に被災されている方々の「今」の心情を思うと心苦しい思いもありますが、
何もやらないもどかしさより、微力ながら何かお手伝いになればと
真剣に思っています。ご理解いただければ幸いです。

何かご不明な点、ご質問などありましたら、お気軽にお寄せ下さい。
皆様のご協力を心よりお待ち申し上げております。


フラメンコギター 池川寿一

ブログ http://tiviva.blog41.fc2.com/
ツイッター http://twitter.com/toshiikegawa
facebook http://facebook.com/ikegawa
【募集】フラメンコチャリティーライブ企画します
月曜の朝を迎えました。

東北地方太平洋沖地震の影響で、
電車のダイヤは大幅に乱れ、僕も自宅待機を余儀なくされました。
ホームや街には人があふれています。

多少の混乱はあるものの、
物資はあるし、本数も少ないながらも電車は動いている。店も開いている。
都心はまだまだ大丈夫。

しかしながら、
目の前にあるペットボトルも手渡すことができない現状に
もどかしさを感じます。

微力ながらも、
「こんな時だからこそ、自分にしかできない事は何か?」と考えました。

節電。

募金。

そして、チャリティーライブ。


フラメンコを中心とした、音楽、踊り、歌のチャリティーライブを
開催できないかと思っています。

そのチケット代で得た収益は
すべて被災地へ募金できればと思っています。

自分が好きなフラメンコには
人を元気にする力があると信じています。

本来、このようなタイミングでこのような文を書くのは
実際に被災されている方々の「今」の心情を思うと心苦しいのですが、
何もやらないもどかしさより、微力ながら何かお手伝いになればと
真剣に思っています。

タイミングはいつか分かりません。
もう少し落ち着いてから何かの形で実現できればと思っています。

協力してくれる方がいましたら、ぜひ連絡ください。
どうぞよろしくお願いします。

池川寿一
僕達に出来ること
東日本の大地震。
現在も被害が拡大している模様です。

今回の地震で、大変な被害を被った方、
ご家族や大切な人たちとの連絡をとれずに
心配されている方、
さまざまな方がいらっしゃると思います。

僕が住む東京は、被害当初は交通マヒなどの混乱がありましたが、
現在は復旧が進み、落ち着いてきた状況です。

この記事を書いている今この瞬間も
大変な思いをされている方は、たくさんおられると思います。

僕に出来ることは何か、ということを改めて思い越されました。

僕たち一人一人ができることは、
本当に微力なことかもしれませんが、
その思いが合わさったときには
ものすごいエネルギーを発揮することが出来ると
信じています。

自分に今できる事がなんであるのかを、
考え、できる行動があればしてみてください。

ほんの少し、本当に微力ではありますが、
自分にしかできない、人のためになる活動に
尽力したいと思います。

 ようこそ!

↓ はじめてここを訪れた方へ ↓

フラメンコ解説サイト


無料メールマガジン
【明けても暮れてもフラメンコ】

メルマガのみの連載など、多彩なコンテンツを毎週提供しています。


↓ フラメンコに触れてみよう! ↓

フラメンコギターデュオ池川兄弟

ライブ情報、CD案内など


↓ ギターを弾いてみたい! ↓

フラメンコギター
レッスン教室案内



女性のためのギター講座

踊って歌ってギターも弾いて!
無料オンラインギター講座



↓ フラメンコの歴史と魅力 ↓


フラメンコの歴史と魅力を解説

 リンク

 高齢者のためのフラメンコ

 フォーム

管理画面

 RSSリンクの表示

 検索フォーム


copyright 2005-2007 Flamenco Guitar 池川寿一 Ikegawa Toshikazu Blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。