無料メルマガ

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

 カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

 最新記事

 最新トラックバック

 最新コメント

 月別アーカイブ

 カテゴリ

トシ日記 (751)
ライブ (42)
ギターレッスン (8)
フラメンコ雑想 (0)
動画 (11)
コラム (12)
新作CD関連 (3)
女性のためのギターレッスン (2)


 ライブ情報

2012年もライブやります!詳細は後日お知らせしますね。


title.gif
フラメンコチャリティーCD「Oracion(オラシオン)~祈り」
CD詳細&ご注文ホームページはこちら


オリジナル曲「そよ風」と「熱風街道」がラジオ関西・採用曲に選ばれました。毎日流れてます!(2010/9)       ⇒ CD情報はこちらから

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今年の目標である・・・
【ブログを毎日更新】、達成できました!!

・・・時々、サボッてしまったけど(笑)

日々起こった出来事は

恥ずかしげなく書き連ねてきたつもりです。

来年もこの調子で頑張っていきたいと思います(^^)
スポンサーサイト
今年もお世話になりました【コラム】
一年あっという間でしたね!
1年の締めくくりとして、
最近、ふと思いついたことを書き連ねます。

~~~~~

フラメンコを愛するものなら
誰にでも立ちはだかる【壁】。

すなわち、

スペイン人と日本人の【壁】であったり、
若手とベテランの【壁】であったり

もっと細かく言うと、

地域や年代ごとにも【壁】はあり、
個人の中にも【壁】はある。


フラメンコを続ける上で、
その【壁】を乗り越えようとしたいのか、
その【壁】を壊したいのか、
それとも【壁】があるということを認め、
共存して独自の世界を作っていくのか?

いろいろな捉え方、
生き方があっていいと思います。

個人の自由だから。

でもだからと言って、
その違いで人を攻撃したり
差別したりしてはいけない。

本来誰にでも自由であるはずのフラメンコが
ともすれば閉塞的で、孤立的で、
恐ろしく独善的なものに感じるときがあります。

僕がメルマガを始めたきっかけにも繋がるのですが、
それぞれの人にとって、フラメンコは
いろいろな位置にあると思います。

楽しむはずのフラメンコが、
難しくて時々イヤになる・・・。
でも、せっかくだから楽しみたい!

それぞれ苦しみ、悩みながらも
フラメンコを続けている。
そこにはきっと何か理由があるはずです。

その理由を考えながら、
僕は幼い頃から触れてきた
フラメンコの持つ無限の魅力を
微力ながらも広めて行きたいと思っています。

情熱!元気!感動!

来年も皆様にとっていい1年でありますように。
Musica no es...
友人にいただきましたステキな額縁です。

写真

Musica

no es una profesion

sino

una forma de

vida.

【明けても暮れてもフラメンコ】メルマガ第10号 発行!
フラメンコをもっと楽しむためのメールマガジン、
「明けても暮れてもフラメンコ」第10号が発行されました!

メルマガ×ブログ連動企画

「セビジャーナスを弾こう!」も掲載、

今回は「コードを押さえてみよう!」です。

これをきっかけにギターに興味をもってもらえたら嬉しいです。


動画と併せてぜひチェックしてみてくださいね(^^)

↓ご登録&応援お願いします↓

無料メールマガジン
『明けても暮れてもフラメンコ』
ご登録はこちらから!


渋谷JZ Blatにて
世界的な脳外科の医師、福島孝徳先生主催の
クリスマスパーティーにて出演してきました。

テレビなどでお名前は知っていたので、
どんな方か興味深々だったのですが、
実際お会いしてみると、
とても明るく、腰の低い方でした。

「世界一忙しい医師」という噂どおり、
この日も2件の脳手術をしてから来たそうです・・・。


福島孝徳先生は、音楽をこよなく愛し、
「日本ジャズ軽音楽振興協会」を主催、

自身も
「福島孝徳と東京オールドボーイズジャズバンド」
というバンドを率いて、
この日もゴキゲンなニューオリンズ・ジャズを繰り広げていました。


演奏後は共演者と打ち上げ。
久しぶりに朝まで飲みました(笑)

といってもお酒はそんなに飲まないので、
ひたすら語っておりました(笑)


素敵な出会いに乾杯!
今年に乾杯!
今年も残りわずかとなりましたね。

振り返るといろいろな出会いがあった一年でした。

本当に感謝。

来年も『情熱 元気 感動』を

伝えていきたいと思います!(^^)



☆☆☆

今年は初めてのカウントダウンライブを

行うことになりました!


場所は高輪プリンスホテル さくらタワー東京にある
「さくらラウンジ」です。

(演奏は23時~0時過ぎまで)

美味しいワインを飲みながら、一緒に

2010年の瞬間を過ごしましょう(^^)

成田クリスマスディナーショー
ANAクラウンプラザホテル成田にて

池川兄弟ディナーショー。


成田へは、毎年秋に「御利生祭」での

イベントで参加させていただいており、

それがご縁でこうしてディナーショーを

開催することが出来て本当に嬉しく思います。


今回は初めてCDを使った演出をしてみたり、

新しい試みにも挑戦してみました!


共演してくれた踊りのMAKIちゃん、MARIさん、

盛り上げてくれた会場の皆さん、

そして音響・照明スタッフさん、

ありがとうございました!


いいディナーショーでした!
クリスマスだからといって
とくに関係なく、

ギター弾いたり、

パソコンいじったりしております(笑)

いつもと変わらぬ

1日を過ごすことが出来ました。


これも感謝、ですね。

セビジャーナスを弾こう!~はじめに
『フラメンコの基本はセビジャーナスにあり!』
とは踊りの世界ではよく言われていますが、
そんなセビジャーナスをギターで弾けるようになったら、
よりフラメンコへの理解が深まるとは思いませんか?

そんなわけで、セビジャーナスをギターで弾くための連載を開始します。
また違った視点からフラメンコを楽しんでいただければ嬉しいです(^^)

一口にセビジャーナスと言っても、
その歌は山ほどあるのですが、よく歌われている
「mirala cara a cara」(通称「ミララカラ」)を取り上げたいと思います。

曲のイメージが分からない方は、
検索するといろいろ出てきますよ~

まずは1曲覚えて、他の曲を弾く場合は
コード進行を変えるだけですから、まず1曲覚えてみましょう(^^)

まずはミララカラの完成動画をご覧ください。

http://life.guitarrista.jp/2009/12/post-10.php


何度も見て、曲のイメージを頭に入れたら、
次号では左手のコードの押さえ方に挑戦したいと思います!(^^)
IKKOクリスマスディナーショー
2009年12月
美容家IKKOさんのディナーショーにて演奏。
(大阪クラウンプラザ神戸、リーガロイヤル大阪にて)


ステージングのすべてにIKKOさんのこだわりが散りばめられ、

「来ていただくお客様を必ず喜ばせる」という

高いプロ意識を感じました。

リハーサルもあっという間に時間が過ぎていきました。


僕の役どころは、

明るい雰囲気の中に潜む影のような存在。

幸せがあるから不幸がある。

不幸があるから幸せになれる。

そんな人生の明暗、表裏を描くシーンで

着物姿のIKKOさんの語りにギターで伴奏をさせていただきました。


オープニングからフィナーレまで

とことんファンサービスが旺盛で

エンターテイメントとは何か?と改めて

考えるきっかけになり、とても勉強になりました。

IKKOさん、スタッフの皆さん、ありがとうございました!


*ツーショット写真も撮ってもらいました!

 僕のiPhoneに大切しまっておきます(笑)
おしえて!フラメンコ【何を聞いたらいいのか?】
匿名希望でお便りをいただきました!

----------

踊り手は唄とギターをよく聴くこと。それが大切。
と、以前メルマガだったのかブログだったのか読ませていただきましたが、
カンテばかりが耳に入ってしまてって(唄に聴き入ってしまって?)
ギターがよく聞こえなくなってしまうことがあります。
でもカンテはギターと若干ずれていたりして…自分の踊りまでずれてしまう…
駆け出しの踊り手はまずはギターの音だけに集中することが大切なのでしょうか?
特にアレグリアスの最後のブレリアあたりでなんだか合わなくなってしまうので
す。コツがあったら教えてください。
よろしくおねがいします。

----------

確かに、

「唄を聴いて、ギターを聴いて、それに感情を乗せて踊る・・・」

というのが理想なのかもしれませんが、
実際にはなかなか難しいですよね(^^;)

リズムが分らなくなる要因はいろいろ挙げられますが、
そのひとつとして、

音数(おとかず)の多さ

が挙げられると思います。

ギターは言うまでもなく1拍1拍の中を細か~~くリズムを刻んでいます。
唄も実際には分りにくいですが、リズムを口で刻んでいる、と考えることが出来ます。
その音数が多いからどこを聞いていいのか分らないのかもしれません。

しかし、いくら音数が多いとはいえ、

「基準となる音」はシンプルそのものです。


基準となる音、


それは

「コンパスのアクセント」

です。


たとえばアレグリアスだったら、


⑫ 1 2 ③ 4 5 6 ⑦ ⑧ 9 ⑩ 11・・・


の○の部分がコンパスのアクセントです。


よく舞台でパルメーロ(バックでパルマで伴奏している人)は
パルマを叩きながらこの部分を足で踏んでいることが分ります。

「リズムが分らない!」
と感じたら、

パルメーロの叩くパルマ、もしくは
アクセントの位置で踏んでいる足音を聞き出せるように
意識してみてはいかがでしょうか?

実際には踊りながらの作業なので、
興奮してしまったりすると聞こえづらくなってしまいますが、
(特にブレリアの部分で盛り上がってしまうと(^^;))
そういうときこそ落ち着いて、周りに耳を傾けられるようになると
冷静に対応できると思います。

1拍1拍の中の細かいリズムを意識するミクロの視点から、
1コンパスという大きな枠を意識するマクロの視点まで、
俯瞰的に捕らえること。

また踊り手は音楽家でもあります。

歌、ギター、パルマ、足などが幾層にも折り重なって
リズムを作り上げている(=ハーモニーを作っている)
ということを意識すると、よりリズムへの理解が深まると思います。


ぜひ試してみてください(^^)

【明けても暮れてもフラメンコ】メルマガ第9号 発行!
フラメンコをもっと楽しむためのメールマガジン、
「明けても暮れてもフラメンコ」第9号が発行されました!

フラメンコが世間に広まるきっかけになった

カフェカンタンテの盛衰を取り上げています。


そして、メルマガ×ブログ連動企画

「セビジャーナスを弾こう!」も掲載!


ぜひチェックしてみてくださいね(^^)

↓ご登録&応援お願いします↓

無料メールマガジン
『明けても暮れてもフラメンコ』
ご登録はこちらから!


久々の休日
連続本番も一息つき、

今日は一日家でゴロゴロゴロゴロ・・・。

疲れを癒してました。

日曜に休めるなんて、

久しぶりだ~


夕方外を歩いてみると、

年末だけあって活気がみなぎってました。

久々のシャバの空気がうまいぜ(笑)


夜は近所で見つけた

アットホームなお店で晩御飯。

素敵な出会いもあり楽しかった~


いい休日になりました(*^^*)

ベニスタ
ベニート・ガルシアさんのスタジオコンサートにて演奏。

ギュウギュウ詰めの超満員のお客様の熱気に囲まれながら

10曲以上の熱踊、熱歌、熱弾!(笑)

クリスマスも近いことから、

ベニタクロース?のサプライズゲストもあり(笑)

いやー、盛り上がった!

笑いあり、涙あり?の

盛りだくさんの内容で

こちらも楽しませていただきました。

初共演のアーティストの皆さん、

ありがとうございました!

長野・上田にて
パーティーでの演奏のため、

長野県上田市にやってまいりました。

今年の9月にお世話になって以来約3ヶ月ぶりの上田です。

IMG_0022_convert_20091219114215.jpg

駅前の「サマーウォーズ」の旗がお出迎え!
まだ映画見てないっ・・・


雪が降ったり、風も強かったり、

とにかく寒かったです(*_*)

もう冬ですね、って当たり前か(笑)


パーティでは素晴らしい踊り手の皆さんと

一緒に盛り上がりました!


寒い夜空に熱いひと時をすごすことが出来ました(^^)

ani

丸の内・東京會舘にて
今日は丸の内にある東京會舘にて、

パーティーでの演奏でした。

僕企画のフラメンコライブを実施し、

とても盛り上がりました!

兄弟おなじみのラテン名曲メドレーから始まり、

会場の皆さんも一緒に参加の

パルマ講座、ハレオ講座、

そしてバイレを交えてのフラメンコショーで

大盛り上がりのまま幕を閉じました!


年末はいろいろな出会いがあって嬉しいですね。

1年の締めくくりだけあって、

いろいろな方と今年一年を振り返りつつ、

話しをさせていただいたりして、

「ああ、今年も終わるんだなー」と

改めて実感しました。


今年もいろいろあったが、いい年だった!


皆さんはいかがでしたか?(^^)
川口・スペインバルにて
今日は川口にあるスペインバル「バル・デ・プエルト」さんにて

カンテとのデュオライブでした。


レパートリーは、

・アチリプ
・ラ・タララ
・ベサメ・ムーチョ
・ブレリア
・枯葉
・ラ・ビダ・ロカ(リッキー・マーティン)
・上を向いて歩こう
・見上げてごらん夜の星を
・ティエント
・タンゴ・デ・マラガ

などなど、

フラメンコの曲から、おなじみの名曲まで、

多彩なレパートリーでお届けしました!

盛り上げてくれた会場の皆さん、ありがとうございました!

IMG_0018_convert_20091219114909.jpg

相方mariちゃんが持ってきてくれた、超高級肉たち!
ガラスの天使が口の中で飛び散るような美味しさでした☆


ちなみに

こちらバル・デ・プエルトで、

平日朝10時~14時限定でギター教室を始めました!


今までギターを触ったことのない方も

ぜひお越しくださいね(^^)
IMG_0010_convert_20091219114833.jpg


△△ギター教室案内はこちら△△

茨城・老人ホームにて
気がつけば本番ラッシュでした。

今日は茨城の老人ホームで演奏でした。

初めてフラメンコを見る方々もいらっしゃって、

皆さん興味津々!

手を叩いてくれたり、

「オレ!」とハレオをかけてくれたり、

とても楽しいひと時を過ごすことができ、

こちらも元気をいただきました!


「すべての人にフラメンコの情熱と感動を」

をテーマに

老人ホームへの演奏は定期的に行いたいと思っています。


また次回、お会いしましょう!

ありがとうございました。

【明けても暮れてもフラメンコ】メルマガ第8号 発行!
フラメンコをもっと楽しむためのメールマガジン、
「明けても暮れてもフラメンコ」第8号が発行されました!

久しぶりにフラメンコの歴史の続きです(笑)

そして、メルマガ×ブログ連動企画も開催!

ぜひチェックしてみてくださいね(^^)

↓ご登録&応援お願いします↓

無料メールマガジン
『明けても暮れてもフラメンコ』
ご登録はこちらから!


ついに、iphone買いました。
いやー、長かった・・・。

ずっと

ほしい、ほしい。

とうわごとのように言っていたら、

ついに買ってしまいました、iphone!(笑)


いろいろ遊べるようなのですが、

まだまだ試行錯誤中・・・(ー_ー;)


おすすめのアプリや使い方など知っていたら

教えてくださいね~!


ハニワ!
20091212132001
今日は千葉にあるライブハウスにて、
フラメンコショーです。

道中、バスに乗っていたら、町中にハニワが!

どうやら、芝山千代田は
ハニワが有名のようです。
これから九十九里に向かいます!

晴れてよかった〓〓
茅ヶ崎にて
茅ヶ崎にあるハワイアンレストラン

「Cafe' OJISANCHI (カフェオジサンチ)」にて、

来年3月に行われるチャリティーイベントの打ち合わせ。

オジサンチでは、2~3年前にライブをさせていただいたこともあり、

マスター夫婦とも久しぶりのご対面でした。

200912111221000.jpg

ハワイアンポーク!
超美味☆


茅ヶ崎市国際交流協会主催のこのイベント、

以前からご縁のある茅ヶ崎の皆様のご協力の元、

実現に至りました!今から楽しみです。


2010年3月14日(日)18時半~

茅ヶ崎市国際交流協会主催
チャリティーコンサート

フラメンコギターデュオ池川兄弟LIVE


詳細は後日掲載いたします。
スケジュールは今から空けておいてね!!!(笑)

横浜インターコンチネンタルホテルにて
横浜インターコンチネンタルホテルにて

パーティー演奏。

12月はパーティでの演奏が多く

なかなか一般にお披露目できなくて申し訳ありませんが、

来年からスケジュールを随時組んでいく予定ですので、

楽しみにしてくださいね!

200912072050001.jpg
みなとみらい
クイーンズタワーのクリスマスツリー
綺麗☆
IKKOクリスマスディナーショー
あの美のカリスマ、IKKOさんのディナーショーにて
ゲスト出演することが決まりました。

知性とユーモアを兼ね備え、幅広い年齢層から注目を集めるビューティークリエーターIKKO。
幸運を引き寄せるココロとオンナの磨き方のゴールデンルールをIKKOが伝授いたします。
テレビでは決して見ることのできないIKKO-WORLDを余すことなくご堪能ください。

詳細はホームページをご覧ください。

12月16日(水)
クラウンプラザ神戸
10階 ザ・ボールルーム


12月22日(火)
リーガロイヤル大阪
光琳の間



ギター教室案内、更新!
ギター教室案内のページを更新しました!

写真や動画を多数追加!

ぜひチェックしてみてくださいね(^^)

http://www.ikegawa-flamenco.net/lesson/index.html
【明けても暮れてもフラメンコ】メルマガ第7号発行!
フラメンコをもっと楽しむためのメールマガジン、
「明けても暮れてもフラメンコ」第7号が発行されました!

今回は、「構成の伝え方」の最終章です。

いままでのまとめをしてみましたので、

ぜひチェックしてみてくださいね(^^)


↓ご登録&応援お願いします↓

無料メールマガジン
『明けても暮れてもフラメンコ』
ご登録はこちらから!


ギターレッスンな一日
昨日とはうって変わってのいいお天気でしたね♪

今日はギターレッスンな一日でした。


ギター発表会が終わって早2週間。

モチベーションはそのままに、

来年に向けての選曲や練習を進めています。

踊り伴奏はコツをつかむまでは難しいのですが、

一度つかんでしまうととても魅力あるものです。

踊りとリズムで遊ぶ感覚になれれば最高です!


・・・そうなれることを夢見て、

一歩ずつ頑張りましょう(笑)

かわいいお菓子♪
200911291351000.jpg

きゃー♪

こっち見てる~~~♪

フラメンコギター情報サイト
昨日は冷たい雨の一日でしたねきらきら

夜は四谷三丁目にあるジャズ喫茶にてギターレッスンをした後、

今後運営するサイトの打ち合わせをしました。

打ち合わせを進めるうちに、いろいろなものが明確になり、

今まで頭にためてモヤモヤしていた部分が一気に軽くなった気がしました。


今後運営しようと思っているサイトは

フラメンコをもっと知ってもらえるようなものを目指していますbikkuri01


今あるフラメンコ情報サイトのほとんどが

一見さんお断りな(^^;)雰囲気漂う、敷居の高そうなものばかりなので、

もっと分りやすく、見て楽しい、読んで楽しい雰囲気を作りたいと思っています。


また「フラメンコギターってどんなものか知りたい」といった方に向けた、

オンライン・ギターレッスンも始めたいと思っています。


そのための記事作りや動画撮影などなど、やることが山積みですが、

すべては

「情熱」「元気」「感動」

を伝えるために頑張りたいと思いますきゃーピカピカ

【祝】寺子屋35周年!
僕の両親は赤坂で「寺子屋」という店を営業しており、

今日12月3日でなんと35周年を迎えました!

いやー、すごい。。。

まだ僕や弟が生まれるより前のお話です。

多分、赤坂で一番古い店だと思います。


もともとは江戸時代の教育機関であった

「寺子屋」から名づけられたそうです。


伝統ある赤坂の地で、

僕もフラメンコギターの持つ魅力を

発信していければと思っています。

c0006772_9264233.jpg

赤坂の夜に乾杯!

 ようこそ!

↓ はじめてここを訪れた方へ ↓

フラメンコ解説サイト


無料メールマガジン
【明けても暮れてもフラメンコ】

メルマガのみの連載など、多彩なコンテンツを毎週提供しています。


↓ フラメンコに触れてみよう! ↓

フラメンコギターデュオ池川兄弟

ライブ情報、CD案内など


↓ ギターを弾いてみたい! ↓

フラメンコギター
レッスン教室案内



女性のためのギター講座

踊って歌ってギターも弾いて!
無料オンラインギター講座



↓ フラメンコの歴史と魅力 ↓


フラメンコの歴史と魅力を解説

 リンク

 高齢者のためのフラメンコ

 フォーム

管理画面

 RSSリンクの表示

 検索フォーム


copyright 2005-2007 Flamenco Guitar 池川寿一 Ikegawa Toshikazu Blog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。